小川商事株式会社 – 古都・金沢で唯一の美しさをつくるアパレル専門商社

古都金沢で、唯一の美しさをつくる 古都金沢で、唯一の美しさをつくる

〒920-0061 石川県金沢市問屋町1丁目59番地 TEL : 076-237-4646 FAX : 076-237-4785 〒920-0061 石川県金沢市問屋町1丁目59番地
TEL : 076-237-4646 FAX : 076-237-4785
お問い合わせ お問い合わせ

スタッフブログ STAFF BLOG スタッフブログ

カテゴリー

最新の記事

アーカイブ

カレンダー

> カテゴリー&月別アーカイブ

> 最新の記事15件を表示

野球少女 (2022.06.14)

お久しぶりです! シーツープレタセクションの村井です。

 

今回は野球を始めて1年ちょっと、小学4年生になる娘を紹介します。

 

IMG_1

 

後ろ姿ですが、メンズに負けない貫禄は伝わってますでしょうか?

 

IMG_2

 

4歳上の兄が在団中には絶対に野球はやらないと言っていた娘、

しかし兄が卒業と同時のタイミングで入団‼

 

IMG_3

 

今では4年生以下のジュニアチームの中心選手として頑張っています。

 

IMG_4

 

 

兄も中学で野球を続けており野球一家となりましたが、

娘も野球を通じて礼儀、挨拶そして仲間の大切さを学んで、

成長していってほしいと思う今日この頃です。

 

 

のと鉄道に乗って桜のトンネルヘ (2022.06.07)

経理部の松田です。

 

早いもので6月が始まりましたね。

ですが、私はようやく2つ目の桜の記事を書き終えたところです。

その間にも色々と出かけてきたのですが、作成が追いつかず記事がどんどん溜まった状態になってます…

 

とりあえず、のと鉄道の電車に乗って桜を見てきましたので、どうぞー!

 

IMG_8164

 

金沢城公園のお花見に引き続き、翌日は“能登さくら駅”の愛称で知られる「能登鹿島駅」へ行き、

桜のトンネルを楽しんできました。

ホームの両側に植えられた桜が線路を覆うように咲き、そんな桜のトンネルの中を走り抜けていく

電車との風景がとても素敵なのです。

能登鹿島駅の桜もちょうど見頃を迎え、カメラをかまえる沢山の人で賑わっていました。

 

これまで何度も能登鹿島駅の前を車で通ったことはあるのですが、いつも夏の時季だったので毎回通過。

いつか桜の季節に来てみたいなぁとずっと心の中で思っていたんです。

 

 

よし、電車で行ってみよーう!

 

IMG_7975

 

ということで、最寄りの津幡駅からJR七尾線に乗って七尾駅へ向かいました。

普段電車に乗ることがないのでドキドキです。

車の中から見るいつもの風景も電車の車窓からは新鮮に映りました。

 

七尾駅に着くと「とうはくん」がお出迎え。七尾市は画聖 長谷川等伯の出生地です。

 

IMG_7982

 

 

すでにお隣の「のとホーム」にはのと鉄道の電車が泊まってました。

のと鉄道は七尾駅と穴水駅を結ぶ鉄道路線です。

 

IMG_7988

 

 

のと鉄道の券売機。貼り紙の内容がローカルらしさに溢れていてなんだか笑えます。

 

IMG_7985

 

けれど、今日は券売機で乗車券を買わず、のと鉄道の改札口で直接車掌さんから「つこうてくだしフリーきっぷ」を

購入しました。

 

IMG_7987

 

土日祝日限定の1日乗り放題きっぷです。

能登鹿島駅までは大人片道690円ですが、フリーきっぷなら1日大人1000円なのでとてもお得です。

 

IMG_7992

 

七尾駅でトイレに寄っていたら海側の席はすでに埋まってしまってました。

1両編成でしたが多くの乗客がいましたよ。

 

それでは「のと鉄道の旅」に出発ー!

 

IMG_8001

 

車窓からは穏やかな七尾湾や田園風景が広がり、車掌さんが所どころで風景の説明をしてくれています。

 

七尾駅を出発した電車は、

和倉温泉駅→田鶴浜駅→笠師保駅→能登中島駅→西岸駅→能登鹿島駅→穴水駅へと向かいます。

能登鹿島駅までは35分程で着きます。

 

こちらは能登鹿島駅ひとつ手前の「西岸駅」。

テレビアニメ『花咲くいろは』に登場する「湯乃鷺駅」のモデルになっていて、作品のファンが数多く訪れるアニメの聖地です。

 

IMG_8010

 

 

ですので、「ゆのさぎ」の駅名看板もあります。

 

IMG_8011

 

随分昔になりますが、月9ドラマ「妹よ」のロケ地だったことの方が私は印象に残っています。

 

能登鹿島駅に着くとホームにはもの凄い数の人。

皆、電車に向かって写真を撮ってます。

 

IMG_8018

 

見事な桜のトンネルです。

 

IMG_8038

IMG_8147

 

山側のホームには、林道に続く階段があり、高台から能登鹿島駅を見下ろすことができます。

海の青と空の青に映える桜のピンクが素敵です。

今日もお天気が良くて気持ちいいー!

 

IMG_8104

 

しばし次にやってくる電車の時間までランチタイム。

穏やかな潮風を感じながらのんびりしてたら、花咲くいろはのラッピング電車を撮り逃してしまいました…

うっそー、臨時便ですかー?!(泣)

 

IMG_8027

 

線路を渡って駅舎前へ。

昭和7年に旧国鉄七尾線が開通したことを祝って桜が植樹されました。

普段は静かな無人駅ですが、桜の時期は多くの花見客で賑わいます。

 

IMG_8080

 

 

駅前には波静かな穴水湾。太陽の光が当たり、海の色が綺麗です。

 

IMG_8137

 

 

緩くカーブしながらホームに入ってくる電車と桜のコラボ

 

IMG_8051

 

そして一斉にカメラをかまえる人々。

私も数少ないチャンスに全力で撮影。

 

両方向から電車が入ってきて並んで停車。

 

IMG_8053

 

 

空と海と桜が織りなす絶景もたまりません。

 

IMG_8043

 

当初は2本の電車しか撮れないと思っていたんですが、増便運行していたので沢山写真を撮ることが出来ました。

充分満足したので、最後に自分が乗る電車を撮って帰ります。

 

汽笛を鳴らしてやってきました。観光列車「のと里山里海号」が連結してます。

 

IMG_8161

IMG_8163

 

 

西岸駅でラッピング電車とすれ違い。

 

IMG_8176

IMG_8174

 

偶然行きも帰りも同じ車掌さんだったのですが、真剣に話を聞いていた私に、電車と能登島ツインブリッジが

一緒に撮れる場所なども教えてくれました。

その風景をテレビ局が放送したことで撮影者が増えたらしいんですけれど…

次回は私もその場所から撮影してみたいと思います。

 

穴水湾越しに白雪の立山連峰もうっすらと見えました。

 

IMG_8168

 

七尾駅に到着。

金沢駅行き電車の出発まで時間があったのでアイス食べながら待ちました。今日は非常に暑かった。

 

IMG_8203

 

 

JR七尾線の新型車両に乗車するのは今日が初めてだったのですが、車内はとても綺麗でした。

 

IMG_8207

 

 

ということで、能登鹿島駅で桜のトンネルと電車の風景を楽しんできました。

車窓からは能登の穏やかな風景が広がり、車掌さんの楽しい説明もあったので、

ローカル線に乗ってのんびり行くのもいいものですね。

ホントに楽しかったです。

 

IMG_8092

 

 

四季折々の美しい自然が魅力の能登半島。

皆さまもどうぞ、能登へきてくだし。

 

 

【おまけ】

後日、西岸駅へ車で行き、駅舎を見てきました。

 

IMG_8735

IMG_8709

IMG_8712

 

 

 

【動画】

 

 

と或る休日 (2022.05.13)

商品販売部の中島です。

 

今年のゴールデンウイーク・行動制限がない中、皆さんリフレッシュ出来たのではないでしょうか。

10000歩の散歩コースで休み1日を切り取ります。犀川を上流へ移動し桜坂へ、坂好きにはたまりません。

 

 

IMG_4001

 

150m程の上り坂を3回DASH、自分の足が見事な棒になります。

 

 

続いて石浦神社は21世紀美術館の前、兼六園横に位置する金沢最古の神社です。

 

IMG_4004

 

「 一陽来復 」様々な災いが過ぎて良い事が訪れる想い。コロナ禍・天災・侵攻などが終わります様に願います。

 

 

マスコットキャラクターのきまちゃんです。きまちゃんみくじも販売しています。

 

IMG_3957

 

金沢城公園・兼六園は割愛、21世紀美術館ではジョジョ原画展開催中。

 

こちらは関連で「 しいのき迎賓館 」の中庭側の巨大ポスターの一部、金沢仕様。

 

IMG_4011

 

IMG_4007

 

しいのき迎賓館前のしいのきは樹齢400年を超えて我々を見守ってくれています。

 

 

場所を移して尾山神社の菊桜、5月中頃まで楽しめます。

 

IMG_3967

 

朝7時頃から2時間散歩の後、当社・松野さんオススメ展示会へ向かいます。

 

 

野々市図書館(カレード)で開催中の東京アートディレクターズクラブ活動案内展示会です。

金沢に一軒家ショップを展開する皆川明さん(ミナ・ペルホネン)他80名程の会員です。

 

IMG_3972

 

IMG_3974

 

IMG_3973

 

ロゴデザイナーの佐藤可士和さん・代表作品は皆さんご存じな物ばかりです。

企業の歴史と未来を一つのロゴに集約する、それは難しくても魅力的な仕事だと感じます。

 

 

IMG_3985

 

IMG_3983

 

IMG_3975

 

パッケージデザインが新鮮だと社員のモチベーションも上がりますね。皆様の活躍を期待します。

 

 

5月2日~8日金沢駅のシンボル・鼓門が世界赤十字デーのライトアッププロジェクトで赤く染まりました。

 

IMG_4053

 

金沢駅もてなしドームはアメリカ旅行雑誌トラベル&レジャー「 世界で最も美しい駅 」に選出されています。

鼓門の高さは13.7m・らせん状の太い柱が特徴、金沢の玄関口としてお出迎えしています。

幻想的なライトアップ、人道支援を認知して頂く為に世界各地で行われているとの事です。

 

 

~今後のための家族サービス~ (2022.05.09)

シーツ―プレタセクションの守田です。

 

休みの日はゴルフや消防団の訓練等で家におらず、たまに家にいると家族から今日はいるのと

肩身の狭い思いをしているこの頃です。

 

コロナも落ち着いてきている?とある休日に久しぶりに家族で釣り堀に出掛けました。

娘たちは餌を付けるのも四苦八苦していました。

 

まずは餌の付け方をレクチャーしてあげ、いざ魚を釣るぞー!!

 

釣り2

 

釣り3

 

 

皆真剣モードに入っています。

数分してとりあえず3匹ゲット!

 

 

釣り1

 

 

更に~

 

魚

 

なんとか全員釣ることができました~

 

釣ったばかりの魚たちを食します!

まずは刺身で頂きます。

 

刺身

 

新鮮で美味しいです。

 

次は塩焼き。

 

塩焼き

 

これまた美味しいです( ´艸`)

 

お腹もふくれ自然の空気をたくさん吸ってリフレッシュして帰りました。

 

帰り道

 

 

これでゴールデンウイークはゴルフ三昧できますね(笑)

 

 

金沢城公園、満開の桜景色 (2022.04.27)

経理部の松田です。

 

桜の便りが続くなか、私も金沢城公園の桜を見に行ってきました。

平日にもかかわらず多くの人で賑わっていましたよ。

 

 

 

 

着物を着て散策する人もちらほら。

桜の下で記念撮影する新一年生の初々しい姿もありました。

 

 

金沢城公園へは尾山神社の境内を通って、鼠多門口から入場。

尾山神社は加賀藩初代藩主・前田利家公と正室お松の方を祀る由緒ある神社。

 

IMG_7614

 

ですが、境内に入るのは今日が初めて。

 

前田利家公はここにいらしたんですね。大きな母衣を担いでいらっしゃいます。

 

IMG_7618

 

 

レンガ造りの石塀には、加賀梅鉢のモチーフ。

 

 

IMG_7622

 

 

尾山神社の境内を通り抜けると、2020年に復元された鼠多門と鼠多門橋。

明治期に焼失して以来約140年ぶりに復元整備されました。

 

 

IMG_7629

 

 

門の内部は無料公開されています。

美しい造りは見ごたえ抜群!

 

 

IMG_7634

 

木の香りと床材の能登ヒバの感触が気持ちいいです。

 

 

城内の綺麗な庭園も良いですけど、私的にはお堀や石垣を見るのが好き。

遺構を見て、城にまつわる出来事や背景など、歴史に思いを馳せるのが楽しいのです。

 

IMG_7643

IMG_7646

 

 

さてそろそろ本題の桜見物へ。

 

二の丸北面の石垣沿いに咲く桜が見事です。

青空の下、文句なしのシャッタースポット!

 

IMG_7655

IMG_7666

 

 

構図を変えて何枚も撮影。

 

IMG_7663

IMG_7736

IMG_7693

 

華やかで美しい「画」を狙って撮ってみたものの、思う様に表現できた写真がありません…(へたくそー)

 

石川門の方へ行ってみましょ。

 

IMG_7751

 

 

石川門付近は隣接する兼六園と金沢城公園を行きかう大勢の人で賑わってました。

 

 

IMG_7785

 

 

石川橋の上からお堀通りを撮影。

 

IMG_7794

IMG_7802

 

めでたく満開ですね!

季節を通じて美しいお堀通りの風景も桜の季節はまた格別。

 

お決まりの石川門と桜のショット。

 

IMG_7830

 

 

お堀通りを歩き、金沢城公園のいもり堀方面へ。

 

IMG_7843

 

 

しだれ桜越しに見る石垣もいいですね。

 

IMG_7859

 

 

いもり堀の石垣沿いに咲く桜も美しいです。

 

IMG_7928-1

 

 

デパ地下で買ってきたお弁当を広げ、桜の木の下でランチタイム。

今日は日差しが暖かくお花見日和な1日となりました。

 

 

IMG_7904

 

 

桜の木の下で、多くの方々がそれぞれの春を楽しんでいらっしゃいましたよ。

 

そんな中、自撮りを楽しむ私(笑)

 

IMG_7672

 

 

ただ眺めているだけでほっこりと癒される桜。

ここんとこ忙しい日々が続いていたので、こんなにゆっくりと穏やかに過ごせたのは久しぶりです。

桜の咲く時期に晴天に恵まれ、ホントに良かったです。

 

 

一歩づつ (2022.04.20)

こんにちは。 ガールズセクションの中森です。

 

今日は、次男の高校入学式に参列しました。

この次男は、中学一年の3学期頃から不登校になりました。

理由は、ひとつではなく色んな事が重なって心のキャパオーバー。

家族としても本人の為だと考えれる事を色々しました。

 

猫一匹増やしたり、甲子園やサッカーに連れて行ったり

それでも駄目で、その間にコロナも発生したりで大変でした。

 

そして約一年経ち

転機が訪れたのは、私の父(本人には祖父)が亡くなってからでした。

身近な人の死に立ち会った事で、心に変化があったのか、

少しづつ学校に行くようになりました。

完璧ではなかったですけど、中学三年生の時は、ほぼ行ける様になりました。

 

 

中森

 

 

最初は、高校なんかとても行けないな。将来どうしてやればいいんやろと

不安ばかりでした。

そんな、まともに学校行けてなかったのが

塾に通ったりして本人の凄い努力でなんとか合格できました。

 

高校生活の3年間は、自分らしく楽しく過ごして欲しい。

それだけが、願いです。

 

 

DSC_0081.中森

 

 

ひとつ不安なのは、同僚・山〇さんの後輩になる事です(笑)

 

 

数年ぶりに兼六園へ (2022.04.15)

こんにちは、リズセクション林です。

 

天気も良く数年ぶりに兼六園にお花見に行ってきました。

 

到着してまず初めにお団子!!

 

image0

 

 

その後、どこから見たらいいか分からず…ウロウロ

 

 

image1

 

 

今日まで無料開放の為、夕方の訪問でしたが凄い賑わいでした!

 

 

image2

 

 

兼六園もお花見も久々でしたがやっぱり良い物ですね。

 

 

お花見日和 (2022.04.12)

こんにちは。 商品販売部の竹村です。

 

最近のこの良い天気!

そして桜も満開!!

こんないい条件と重なった休日!!!

 

これはお花見日和でしょ。

 

ということで白山市の『樹木公園』へ行ってきました。

 

11

 

10

 

 

遊具はありませんが、ひろ~い芝生広場があるのでたっぷり遊べます。

敷地内にはたくさんの桜の木があります。

 

 

16

 

8

 

 

小さな子供連れファミリー、ワンちゃんを連れたご夫婦、外国人ファミリー などなど

多くの人で賑わっていました。

 

我が家はというと・・・

甥っ子ちゃんの名前を出し、息子を連れ出すことに成功☆

バドミントンしよう!とやる気満々です。

大きくなってからは、写真を撮ろうとすると顔を隠されますが(泣)

 

 

14 - コピー

 

12

 

15

 

 

お花見を楽しみつつ、軽く運動もできたよい休日を過ごせました。

 

 

お気に入りのネクタイ♪ (2022.04.01)

こんにちは。 アオイミセクションの小川です。

 

モナリザのネクタイをしてみました。

海外で買ったお気に入りの一品です!

 

DSC_0162

 

生きているようです。笑

 

 

とある休日 (2022.03.28)

こんにちは。 アオイミセクションの山田です。

 

少しづつ春の陽気が感じられる休日に、うまいビールが飲みたくなり

ローストポークを作ってみました。

 

材料はいたってシンプル、味付けも塩と胡椒のみです。

 

20220321_160631

 

 

後は、ダッジオーブンに放り込むだけです。

面倒くさいから、野菜も洗っただけで皮もそのままです。

 

 

20220321_161045

 

 

炭を蓋にも載せて、ビールを飲みながら30分ほど待つだけです。

 

 

20220321_161648

 

 

ニオイだけでもビールが飲めます。そろそろ出来上がりです。

ジャーン開けてみます。

 

 

20220321_164559

 

 

なかなかワイルドですが、うまそうです。

2本目のビールにいきます。

 

 

20220321_171704

 

 

安い豚肩ロースが極上のつまみになりました。

わさび醤油が美味でした。

 

 

北アルプスの絶景を求めて唐松岳へ (2022.02.09)

経理部の松田です。

 

昨年の10月10日(日)に唐松岳に登ってきました。

八方尾根の稜線を、白馬三山や五竜岳・鹿島槍ヶ岳などの北アルプスの名峰を望みながら登る唐松岳。

北アルプスの稜線にありながら日帰りで登頂でき、360度の大迫力のパノラマを楽しむことができる山です。

 

MVI_6382_Moment(2)

 

これが昨年最後の登山チャンスということで、紅葉に染まる北アルプスの山岳風景を見に行ってきました。

 

私はこれまでに2度、唐松岳に登頂。

初めて登ったのは2003年の夏。私の北アルプスデビューでした。

2度目は2008年秋。遠見尾根を登りテント泊をして五竜岳から唐松岳を縦走しました。

もう随分昔のことになりましたが、その時のことは今でも鮮明に覚えていて私にとっては思い出深い山です。

 

前日の夜6時に白馬村に到着し、「道の駅白馬」で車中泊しました。

翌朝、八方第三駐車場に移動して登山準備。

朝焼けに染まる白馬三山の姿に期待が高まります。

 

IMG_6184

 

まずは八方駅に向かって歩き、

ゴンドラとリフト2本を乗り継いで、標高1830mの登山口となる八方池山荘へ。

 

IMG_6188

 

辺りはガスで真っ白。

只今、雲の中を通過中なのです!

 

IMG_6196-1

 

リフトの終点である八方池山荘から八方池までは1時間程のトレッキングルート。

最初は岩がゴロゴロした所を登り、しばらくして木道コースへ。

 

IMG_6208

 

空が明るくなってきました!

第2ケルンを境に雲の上に出たようです。

 

IMG_6217

 

そして右に目を向ければ、白馬連邦の大パノラマ!

すごーい! 圧倒的な大迫力の眺め!

 

IMG_6224

IMG_6228

 

 

八方池は白馬三山の絶景スポット。

天気の良い日は白馬三山や不帰嶮(かえらずのけん)を湖面に映し出す人気スポットです。

 

IMG_6232

 

八方池の周りには沢山の登山者の姿。

この景色を見に来るだけの登山者も多いです。

 

IMG_6237

 

今回は三脚も担いできたんですけど、カメラを構えた途端にガスに包まれてしまって…

 

仕方ないので早々に諦め、唐松岳へ向けて出発しました。

八方池を過ぎると本格的な登山道になります。

 

唐松岳に向かう多くの登山者

IMG_6243

IMG_6278

 

白馬三山の絶景もさることながら、眼下に広がる雲海も素晴らしい。

まさに雲上のプロムナード。最高としか言いようがない!

 

IMG_6255

IMG_6245

 

しかも今日のお天気は晴れ・無風。

10月中旬なのに夏日のように暑くて、おかげで顔も手もしっかり日焼け。

最高の登山日和になりました。

 

じゅうたんのように広がる草紅葉と山肌の赤・黄の木々の紅葉が美しいです。

 

IMG_6257

IMG_6256

IMG_6287

 

 

ハイマツ越しに見る白馬三山。

 

IMG_6305

 

丸山ケルンまで登ってきました。

休憩する登山者の姿も絵になります。

 

IMG_6317

IMG_6315

 

ここからは不帰ノ嶮が間近に見えます。

 

不帰ノ嶮は日本三大キレットのひとつ。

不帰(かえらず)という名前がついてるぐらいだから険しい道なんだろうなと思い敬遠してたんですけど、

近頃はなぜかチャレンジしたい気持ちでいっぱい。

 

IMG_6340

 

そして何よりも感動したのが、五竜岳と鹿島槍ヶ岳の雄姿。

この景色が見たかったー!

 

IMG_6320

 

五竜岳・鹿島槍ヶ岳を望む迫力の稜線漫歩。

どっしりとした雄大な姿は、見ていて身震いするほどカッコイイ!

縦走したときのことを思い出し、感慨深くてしばらく動けませんでした。

 

左端に唐松岳。

唐松岳山頂からの展望も素晴らしいんですよ!

 

IMG_6353

 

 

唐松頂上山荘はすぐそこ。

登山道は一部崩壊した為、直登して山荘の真上に出る道に付け替えられていました。

 

IMG_6356

 

 

正面にはど~んと立山連峰と剱岳。

 

IMG_6361

 

唐松岳山頂までは少し下って、登り返すこと20分。

この最後の登りがきつかったー。筋トレさぼったしなぁ…

 

IMG_6363

 

唐松岳は300名山ながら、その姿はとても優美。

そして北アルプスの名峰を望める大パノラマは、登山者に大人気なんです。

 

最後は何度も立ち休みしながら山頂2696.4mに登頂しました。

 

立山連峰と剱岳

IMG_6373

 

五竜岳~唐松岳の稜線

IMG_6387

 

唐松頂上山荘

IMG_6401

 

白馬岳〜唐松岳間の「不帰キレット」

IMG_6376

 

360度の大展望!

北アルプスの名峰を望むことができる唐松岳の山頂からの景色は多くの登山者を魅了してやまないのです。

 

他の登山者に写真を撮ってもらったりしながら展望を満喫し、名残り惜しみながら下山しました。

 

IMG_6383

IMG_6408

 

 

鮮やかな紅葉、幻想的な雲海、大迫力のアルプスのパノラマ、大自然と絶景に魅了された今回の登山。

とても気持ちの良い爽快感を味わいました。

 

 

さて次はどこへ登ろうか…

 

 

 

 

プリンターを買い換えました。 (2022.01.31)

経理部の松田です。

 

昨年末、年賀状印刷の為にプリンターを買い換えました。

 

IMG_6789

 

プリンターを買いに出かけたのが仕事納めの翌日、12月28日のこと。遅っ!

しかし、電機屋へ行ったらプリンターがなかったのです!

 

一瞬、なんでと…。

これも世間を騒がしている半導体不足が原因なのでしょうか?

まさかプリンターにまで影響しているなんて思いもよらなかったです。

 

1件目に行った電機屋は展示品しかなく、一切在庫なし。

しかも入荷は3週間~1カ月後。

そして衝撃なことに「全国的に品薄です」の貼り紙を目にしました。

 

急いで次に向かった電機屋も見事にすっからかん。

こんなことになっているとは思いもよらず、プリンター売場を何度も行ったり来たり…

年賀状買ったのにどうしようかと焦りました。

しかし棚をよ~く見てみたら、奇跡的に一つだけ在庫があったんですよー!

 

梱包されているので実物は見れないですが、カタログで確認すると型は比較的新しい。

しかも値下価格になっていて予算内。

迷うどころか一択しかないので、すかさず店員さんを呼んで購入しました。

 

 

家に帰って早速、開梱。

 

IMG_6765

 

エプソンの最近のプリンターはボトル式インク。

ボトルに入った液体を注入するタイプになっています。

 

IMG_6778

 

ヤドカリ、ハリネズミ…なんでそんなネーミング?

 

お試し用のインク容量が同梱されているとのことだったのですが、

開けてみたら通常サイズのボトルインクがまるごと入ってました。

これはかなりお得だったかも…わ~い!

 

 

まずはプリンターの初期設定を行い、インクを注入。

タンクがいっぱいになると自動的に止まります。余った分は年賀状印刷後につぎ足しました。

 

IMG_6799

 

 

深夜までデザインを考え、翌日印刷することに。

 

IMG_6823

 

なんとか夕方には印刷を終え、すぐに郵便局へ行って投函してきました。

 

 

ちなみに、こちらは津幡町に設置されている金色のポスト。

 

IMG_7146

 

東京五輪のレスリング女子で金メダルを獲得した津幡町出身の川井姉妹をたたえる記念ゴールドポストです。

プレートには川井姉妹の名前と競技名が記されています。

 

 

津幡駅前には姉の川井梨紗子選手のプレート

IMG_7150

 

 

津幡町役場前には妹の川井友香子選手のプレート

IMG_7138-

 

 

同じ津幡町に住む町民として誇らしいです。

 

IMG_7148 IMG_7138

 

 

 

さて毎年のことながら、年賀状作成は年末ギリギリなのですが、私にとっては大事な一年の締めくくり。

私は自分の記録として年賀状を作成しているので、自分用にも印刷して保管しています。

 

IMG_7180

 

何はともあれ元旦には年賀状が届いたようなので、これにてひと段落。

間に合って良かったー!

 

 

それでは

皆さまにとって

よい年になりますように。

 

 

私の休日の過ごし方 (2022.01.24)

リズセクションの荒納です。

 

あけましておめでとうございます。

新年早々、石川県は北陸の冬らしく大雪での年明けです。

 

IMG_6696

 

IMG_6697

 

 

今年も白山比咩神社へ初詣に行って来ました。

元旦の午前中に来たのですが思ってたより空いていてラッキーでした。

 

 

その足でパフェを食べにフルーツむらはたさんへ。

 

IMG_6700

 

季節限定の「あまおうパフェ」

 

すごく美味しかった!

 

 

先週末にはちょっと足を延ばして辻口シェフのお店へ行ってきました。

 

IMG_6796

 

IMG_6792

 

 

私が注文したのは「クールショコラフレーズ」というスイーツです。

苺のフルーティなムースショコラの中に、苺のジュレとサクサクのショコラが入っていてすごく美味しかったです!

 

こちらはバレンタイン限定の商品だそうです。是非みなさんも食べてみてください!

 

1月から食べてばかりですが、今年も1年宜しくお願いします!

 

 

バーベキュー大好き (2022.01.12)

初めまして、ユニフォーム介護の福嶋です。

 

コロナ禍、外食も出来ず自宅で一年中楽しめないかと思い、

ベランダをバーベキューの出来る場所にしました。

 

福嶋 ブログ画像

 

 

それからは、休みの夜はバーベキューをして家族で楽しんでいます。

 

 

新たな家族との楽しい会食 (2022.01.07)

初めまして、ソシエルセクションの田中です。

 

先日、名古屋在住の長男が結婚の報告に彼女を伴い帰省。

看護師のしっかりした、しかもとても可愛い娘さん。

妻もとても喜び四人で食事に出かけました。

 

場所は六枚交差点にある「和食 創作料理  六花」さん。

 

IMG_0162

 

酒蔵を改修した古民家風の落ち着いた雰囲気。

料理はもちろんオリジナルの冷酒も大変美味!

 

15367765405663

IMG_0166 IMG_0164 (1)

 

 

全員満足、笑顔の幸せな時間を過ごす事ができました。

 

 

ピロリ菌 全滅作戦⁉ (2021.12.31)

ソシエルセクションの池野です。

 

8月に胃の検査をしたところ、ピロリ菌がいることが判明・・・

 

ピロリ菌

 

先生の話によりますと、” 菌 ”なので抗生物質を投与することで、菌はなくなるとの事。

 

9月に入って2週間、抗生物質を飲みピロリ菌全滅作戦に入る。

ただ、これがなかなか大変。

毎日、下痢が続き体力も落ちてくる。

胃の不快感もあり、大変な2週間になった。(泣)

 

10月に全滅したかの検査で、除菌に成功!

胃腸もすこぶる快調です。

 

皆さん! 胃の不快感がある時はピロリ菌が活動しているかも・・・

ぜひ、検査をお奨めします。

 

 

メリークリスマス♪ (2021.12.27)

営業部ガールズセクションの時國です!

いつもお世話になっております。

 

我が家のクリスマスには友人サンタからプレゼントが届きました♪

 

zrwemlc

 

『おかし工房やゐさ』さんのクリスマスケーキ♪

 

スポンジがとても柔らかく程よい甘さでペロッと食べてしまいました。

おすすめですっ!!!

 

 

2021年もあとわずか、慌ただしい日が続きますが、

甘いものを食べて一息ついてまた頑張りましょう☆

 

 

あっ、カニ食べたい!と思ったら (2021.12.22)

ソシエル・フォーマルセクション担当の池田です。

 

先日、親友の誕生日に、地元金沢大野町の「かにの居酒屋 弁吉」さんで

かに食べ放題を体験してきました。

 

DSC_0121

 

うちの母がいつもお世話になっているお友達が働いているお店です。

 

 

まずは乾パ~イ ( ^^ )/☆

 

DSC_0107

DSC_0109

 

かなりの大きさです!

 

DSC_0109

 

お皿に乗せてみました。

 

こっち見てる…(汗)

 

 

足を甲羅に対して垂直に折って

 

DSC_0112

 

ふんどしを外して

 

DSC_0112

 

さあ、いただきます!!

 

DSC_0113

 

あんなに喋ってたのに

食べ始めると、とっても無口

 

DSC_0114

 

集めてみました!

 

美味しい~(嬉泣)

 

DSC_0110

 

特製カニ酢も美味しいです!

 

DSC_0117

 

ご飯が出てきたので

 

DSC_0118

 

オン・ザ・ライスで「カニちらし」に

 

目標5杯でしたが、4杯で断念。お腹いっぱい!

 

DSC_0120

 

この日、娘と同級生のお孫さんが店でお手伝いをしていて、

デザートの差し入れをいただきました。有難うございました!

 

カニ食べ放題 1日限定20組 ご飯、みそ汁、お香物がついて、税込み5,500円のコースでした。

心置きなくカニを堪能出来ました。

 

 

他にもいろんなコースがあります。

どれも魅力的で、1つに決めるのにとっても時間がかかりました(笑)

あっ、カニ食べたい!と思ったら、是非いってみては。

 

DSC_0122

 

「かにの居酒屋 弁吉」http://www.benkichi.jp/

 

 

幻想的な「部分月食」に感動! (2021.12.20)

経理部の松田です。

 

11月19日は部分月食でしたね。

それも、最大で月の97.8%が欠けるという「ほぼ皆既月食」。

この深い部分月食は1881年以来、140年ぶりとあって、絶対に見逃せませぬぅ!

 

部分食の最大が午後6時2分。

 

IMG_6578-1

 

これが最大なのかな?

 

仕事が終わったら、一目散で移動。

観察しやすい場所を探し、河北潟の広域農道周辺の田んぼに囲まれた中で見ています。

車で移動中も月がどんどんと欠けていくのがわかったので、間に合うか焦りました。

 

今年の5月26日は、スーパームーンでの皆既月食でしたが、天候によって見られない地域も多くありましたよね。

今回は日本各地で部分月食が見られたようで、ネットには綺麗な月の画像が沢山アップされていました。

 

まっ、私は高性能のカメラを持っているわけでもなく、月の撮影はド素人なので、そこは勘弁ください。

 

 

IMG_6575-1

 

 

カメラの設定をネットで調べてメモ済み。

真っ暗の中、何度もメモを見ながら撮影していました。

 

月の一部が地球の影に入ることで欠けて見える「部分月食」。

月は地球の影に入ると、地球の大気を通過した赤い光に照らされて赤銅(しゃくどう)色に光って見えるそうです。

 

 

IMG_6594-1

 

 

満月と違って月の光が少ないので、ピントがなかなか合わなくて難儀しましたが、

影の部分がうっすらと色づいて見えてます。

 

月がどんどん欠けていく光景は幻想的。

欠けの最大を迎えた時はとても感動しました。

 

 

その後、月は段々と影が元に戻り、部分食が終了して満月の姿に戻りました。

 

IMG_6607-2

IMG_6618

IMG_6637

 

 

よ~く観察していると、月って意外と早く動いているんですよね。

 

上手く撮影出来ませんでしたが、これはまたの機会に。

とりあえず、神秘的な赤銅色の月を眺めることが出来て良かったです。

 

140年ぶりの天体ショーに大興奮した一日でした。

 

 

毎日を楽しく。 (2021.12.15)

経理部の松田です。

 

今年も残すところわずかとなりました。

最終営業日が近づくにつれて慌ただしくなっておりますが、皆様はどうお過ごしでしょうか?

 

私においては、今年も年賀状の作成が年末ぎりぎりになりそうです…

 

 

コロナ禍で先行きの見えない様相にストレスや不安を感じ、

仕事の内容云々より、稼ぐということの大変さに、辛いと感じることもあります。

 

私の今ある知識だけでは太刀打ちできない場面も沢山あるのですが、

協力的で安心して任せられる仲間の存在はありがたいものです。

 

IMG_6680

 

 

お互いの日々の努力を労い、記念に撮影。

1年間、お疲れ様でした。

 

私の知らない分野の事をたくさん教えてくれました。

教養が深まり、価値観や固定概念を覆してくれました。

 

暖かい声に私の心はいつも救われました。

どうもありがとう。

 

 

 

少しずつですが、お出かけを楽しめるようになってきたこの頃。

「おしゃれしたい」という気分も戻ってきましたよ。

 

これからだんだん寒くなっていきますので、皆様体調崩さないようにお過ごし下さい。

来年も変わらぬご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。

 

 

> カテゴリー&月別アーカイブ

  • ブログトップ
  • アオイミのひとりごと (177)
  • 登山部 (4)
  • ユニフォーム&環境・健康 (18)
  • イベントニュース (119)
  • おすすめ商品 (17)
  • キラリ隊のひとりごと (7)
  • 未分類 (263)
  • 2022年7月
    « 6月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031

> 最新の記事15件を表示

ページトップへ